築25年の実家が、木がいっぱいのシンプルモダンな家に

  • お住まい拝見
  • 家づくり体験談
玄関

前庭が十分にあるためアプローチがとても素敵なN様邸。
玄関も広々として、木の香が訪れる人を癒します。石を並べたのは奥様のアイデア。

LDK

1階は仏間を除くすべての部屋がつながる大空間。単調にならないよう、天井でアクセントをつけています。
ハンギングチェアは奥様の必須条件でした。

小上がりの畳コーナーは、ほっこり和める家族のお気に入りの場所です。漆喰壁にはみんなの手形が。

壁面を揃えているため、すっきりと美しいキッチン。カウンターとカップボードの間を広く取り、作業がしやすいのが特徴です。「ここからリビングが見渡せるので寂しくありません(笑)」と奥様。

2階

勾配天井がかわいい子ども部屋。寝室も勾配天井で落ち着ける雰囲気に。

ご主人のこだわりだった書斎。前の家にあった建具が使われています。

N様の家づくり体験記

「正喜建築だから夢を叶えられたと、今では思っています」

名だたるところはひと通り見たのですが・・・

主人が一人っ子なので、いずれは親元に戻らなくてはならないとは思っていました。長女が小学校に上がるまでには引越したいなと思い、いつ建てるかははっきりと決めないまま展示場に行き、みんなが名前を知っているような会社はひと通り見て、プランと見積もりも出してもらったんです。ところが、展示場の無垢の木の床が素敵だなと思い「私たちもこれがしたい」と言うと、お値段がびっくりするほど高くなるんですよ。おまけに「本当にやるんですか?」みたいなことを言われて、「じゃあ何のための展示場なのよ」って興醒めすることがよくありました。

ちょっと嫌気がさしていた頃に、実家に子供を連れて遊びに来ていたら、ちょうど正喜建築の相談会の広告が入っているのを見つけました。「近いから一度行ってみようか」と、軽い気持ちで出かけたのが出会いのきっかけです。

小さな工務店だけど、私たちが探していたものがありました

今だから言えるのですが、正直言ってはじめはちょっと驚いたんです。だってそれまで私たちが行っていた大手の展示場に比べると、正喜建築は住宅街の中にポツンとあって、会社も大きくないし、大丈夫なの?って(ごめんなさい!)。

ところが話を聞いてみると、国産の無垢の木だし、漆喰だし、何だか良さそうなんですよ。しかもお値段を聞いてびっくり。「え?そんなんでいいの?」って。大手のハウスメーカーで無垢の木に漆喰なんて言ったら、目の玉が飛び出そうな額を提示されるのに、こちらは私たちの手が届きそうな金額だったんです。

最後の決めては”人柄”でした

その後も正喜建築さんよりも大きくて、木にこだわっている住宅会社とも比較したのですが、話を聞けば聞くほどわからなくなってくるんですね。最後は人柄で決めたという感じです。決してもう一つの会社が悪いという意味ではなくて、正喜建築の先代社長、現社長、そして松田さんと、私たちの相性が合ったのだと思います。

打ち合わせをしても、他の会社だとどんよりとして頭が痛くなるのに、正喜建築の打ち合わせでは「楽しかった!」と思って帰って来られるんです。私たちが田舎育ちだから、おおらかで急かさない正喜建築さんのペースがちょうど良かったのかしら?木がいっぱいのショールームの雰囲気にも、癒されていたのかもしれません。

木の香に包まれながら打ち合わせができるショールーム

希望を聞いて提案してくれる、それが嬉しかった

打ち合わせと言えば、私たちは素人だから何となくのイメージしか伝えられないでしょう?するとそれを聞いた正喜建築では、「こういうことですか?」と目に見える形にして提案してくれるんですよ。「うーん、ちょっと違うんだけど」という場合には、また話を聞いて次の提案をしてくれる。だから、私たちのイメージにどんどん近づいてくるんです。

これまでの会社では、向こうは向こうでポリシーがあって、そこに向かって誘導されているような印象を受けたことが幾度もあって、そこは正喜建築と決定的に違うところだなと感じました。リードされたい派の人はむしろその方がいいのかもしれないけれど、自分たちの希望をプロとして形にしてほしいと願っていた私たちにとっては、聞き取りと提案を交互に行いながら、少しずつイメージに近づけていく正喜建築のやり方はとても有難かったです。

以前の建物に使われていた建具を、ご主人の書斎に再利用

2012年の春に引っ越してきたばかりですが、毎日をとても楽しく過ごしています。子供たちは無垢の床が気持ち良いのか、すぐに靴下を脱いでしまうんですよ。家の中を元気に走り回っているのを見ると、建てて良かったなとしみじみ思います。主人は子供時代の15年間を実家で過ごしているため、元の家にも随分愛着があったと思うんです。正喜建築が古い建具を取っておいて、書斎に使ってくれたのをとても喜んでいました。

同じ敷地内に住んでいる父母は、毎日工事を見ていて「現場を塵一つ無いように、きれいにしてから帰られるんだよ。毎日だよ」と感心していました。いまでは正喜建築とご縁があって本当に良かったと思っています。これからもずっとアフターケアしてもらわないといけないので、そういう意味でも地元の工務店を選んで良かったです。社長、松田さん、大工さん、これからもぜひどうぞよろしくお願いします!

とっても仲良し、N様ファミリー

家を見る

  • 築25年の実家が、シンプルモダンな家に
  • 木が大好きな家族が選んだ“雨楽な家”
  • 写真集
  • ただいま建築中
  • 建築事例集
  • 家づくりの流れ
各種お問い合わせ・資料請求はこちらから
  • わかりやすい資料がほしい
  • ちょっと聞いてみたいことが・・・
  • 家づくりの勉強会や見学会に行ってみたい
  • 雨楽な家の資料が欲しい
  • 羊の家の資料が欲しい
  • リフォームを相談したい
お電話でのご相談、資料のご請求もお気軽にどうぞ!
ページトップ

Copyright (c) Masaki Kenchiku ALL Rights Reserved.| Produced by ホームページ制作会社 ゴデスクリエイト 注文住宅 名古屋