木と自然素材でつくる家

素足で床を歩く心地よさをあなたに

青い海に浮かぶ緑の列島。湿潤な気候に恵まれた日本は森の国です。人々は大昔から森の木を使って住居をつくり、家具を作り、食器や布や様々な生活用品を生み出してきました。

木に囲まれた生活が体に染み込んでいる私たちは、生活が欧米化した現在でもその快適さが忘れられず、素足で木の床の上を歩き、そこに直接腰を下ろします。靴を履くなんてとんでもない。こんなにすべすべで気持ちの良い場所に、どうして直接触れてはいけないの?心で思うより早く、体がそう反応してしまうのです。

正喜建築がつくりたいと思っているのは、そんな日本人の生理に良く合った家。日本の風土に生まれ育った私たちが、無理をせず、自然体で、安心して寛げる家です。

“帰るべきところに帰ってきた”との思いを呼び起こす家

とは言え、昔からあるような伝統的な日本家屋はちょっと・・・という人が増えているのも事実。そこで私たちは、無垢の木、土間、大黒柱、漆喰壁、高い梁といった日本古来の素材や建築にこだわりつつも、どこかモダンな雰囲気を漂わせる家づくりをお勧めしています。それが『雨楽な家』。木組みが美しい『雨楽な家』は、新しいのにどこか懐かしい香りのする、”帰るべきところに帰ってきた“と思わせるような家です。

<雨を楽しむ人ですか?>というキャッチコピーとともにデビューした『雨楽な家』は、広島の建築事務所によって開発されたブランドで、2001年から工務店ネットワークによって全国展開されています。シンプルで奇をてらわないデザイン。ひのき・杉などの国産材と漆喰・和紙などの自然素材を使い、職人の手仕事によって丁寧に仕上げる『雨楽な家』。しかもコストを出来る限り抑えています。また、一棟一棟に構造計算を実施しているのも特長です。

時を経るほどに味わいを増す自然素材の家

自然素材を多く使って建てられた家は、完成した時から周囲の風景に溶け込んでいます。新車のようにピカピカな印象は与えない代わりに、年月が経っても古さを感じさせないという特長を持っています。内装についても同じことが言え、木の柱や床は少しずつ光沢を増して美しくなり、漆喰の壁は汚れたとしてもビニールクロスのような汚なさにはなりません。それは家の材となってからも、生きて呼吸をしている自然素材ならではの長所です。

よく自然素材の家は手入れが難しいと言われますが、そんなことはありません。都度ご相談いただきましたら最適なお手入れ方法をお答えさせて頂きます。私たち正喜建築がいつでも目の届くところにおりますので、どうぞ何でもお気軽にお尋ねください。

ランニングコストのかからない家をつくりましょう

家を建てる時に意外と見落としがちなのが、建物のメンテナンスにかかる費用です。マンションなどでは修繕積立金を支払いますが、一戸建てではそれがないため、ついうっかりしてしまうようです。

一般には10年間で100万円くらいみておいた方が良いと言われていますが、仮に入居して間もなくあちこちに不具合が出て、補修を繰り返した場合はさらに費用が必要となります。そのようなことにならないためにも、イニシャルコストは少々高めでも、メンテナンスコストのかからない建築材料を選んだ方が、結果的には得と言えるでしょう。

正喜建築では30年先のことを考えて、しっかりとお金をかけなくてはならないところと、工夫次第でコストを下げられるところをアドバイスさせていただいています。たとえば取替えのきかない外壁や屋根などには上質のものを採用し、逆に寿命が約10年とされている設備関係は標準的なものを選ぶというようにメリハリをつけることで、トータルコストをかなり抑えられます。

またお客様が、ゆくゆくはその家を子や孫に譲りたいとお考えなのか、増築して大家族で暮らすのか、或いは売ってもう少し小さな家を建てるのかなど、ライフスタイルによってもお金のかけ方は変わります。そのあたりについても豊富な経験を積んでいる正喜建築のスタッフに、お気軽にご相談ください。

私たちは地元で40年近く家づくりをさせていただいている会社です。大手ハウスメーカーなどは半年・1年・3年というように時期を決めて点検を行っていますが、地元イコール生活圏である私たちは、しょっちゅうお客様のお住まいの前を通るため、日常的に点検させていただいているようなものです。そのことによって、もし不具合があっても早期発見につながり、建物の寿命を確実に伸ばすことができます。お客様の大切なお住まいのメンテナンスにかけては、地元の工務店に利があると思っていただいて間違いないと思います。

ずっと安心な家をつくる
  • 木と自然素材でつくる家
  • なぜ地元の工務店がいいの?
  • 安心の保証体制
各種お問い合わせ・資料請求はこちらから
  • わかりやすい資料がほしい
  • ちょっと聞いてみたいことが・・・
  • 家づくりの勉強会や見学会に行ってみたい
  • 雨楽な家の資料が欲しい
  • 羊の家の資料が欲しい
  • リフォームを相談したい
お電話でのご相談、資料のご請求もお気軽にどうぞ!
ページトップ

Copyright (c) Masaki Kenchiku ALL Rights Reserved.| Produced by ホームページ制作会社 ゴデスクリエイト 注文住宅 名古屋